Contact(お問合せ・ご質問など)

Ota Tokyo & PN Italy
Office@lovecommunion.com

 

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon

© 2016 Taolife All Rights Reserved 

 

January 21, 2018

はじめの前提として、私は、このタイトルに対する正しい答えを持っているわけではありません。ただ、こういう二者択一の場合、極端な状態にするとよりリアリティがでてくると思います。

「とにかく自分の喜ぶことをやって生きる」

「とにかく相手が喜ぶことをやって生きる」

日常の中で想像してみるとき、私の場合は、どっちを選んでも楽しいと感じることができません。

遊んでいるときも、仕事をしているときも、(と言っても社会人になってから、「遊び」と「仕事」の区別が完全につけられていない感覚が常にありますが)その場にいる人と、何かを交換し合っていることに喜びを感じ...

January 13, 2018

今年最初に紹介した3つの能力、今回は現実を観察する観察力をもう少し深く解説します。

1)感情を抑制する能力 リンクはこちら

2)変化を楽しむ柔軟性 リンクはこちら

3)現実を観察する観察力
です

現実を観察する観察力とは何か

現実を観察する観察力をアップするということは、どういうことなのでしょうか。観察するだけなら小学校の時に夏休みの宿題でやった「アサガオの観察日記」の経験もあるし、トレーニングなど必要ないのではと感じるかもしれません。

ところが大人になればなるほど、同じ出来事に対して、どう観察しているかは、千差万別で、人によって全く違っていま...

January 13, 2018

元旦のブログの第2弾です。
2018年前半に山登りをしながら「しなやかで弓矢のような芯」を身につけるための具体的な3大能力について紹介しました。

1)感情を抑制する能力(リンクもご覧ください)

2)変化を楽しむ柔軟性

3)現実を観察する観察力

今回は、2)の変化を楽しむ柔軟性についてです。新しい年を迎え、「今年こそは!」とやりたいことを早速始めてる人も少なくないでしょう。また、一方では変化はしたいものの何から手をつけていいかわからないという人もいるかもしれません。

何れにせよ、どんなに「現状維持のままでもいいや」と信じ込ませようとしても、生存...

December 31, 2017

昨夜、朝、少しの時間座り、ふと思い出したことがあります。今は、どこにいて何をしているのかも知らないけれど時々思い出す友人です。SNSもなく、携帯のメールを交換していた頃のことです。セラピストになるために一緒に自主トレをしたり、情報をやりとりしている友人でなぜか当時、とても深い繋がりを感じていました。

その時の会話で今でも覚えているのは、『私はゆっくり自然の中を歩くのが好きで、あなたは波乗りが好きだよね。』という言葉です。それは、週末に彼女がハイキングに私がサーフィンをしに行くのが趣味という話ではなく、エネルギーの有り様の話でした。当時...

December 26, 2017

やりたいことをやり始めると段々といつも興味がなくなっていきます。本当にやりたいことではなかったのでしょうか?
 

好きなものを仕事にしましょう。ワクワクすることをしましょう。というワードは、それまで、労役・苦役=仕事・稼ぐこと だったというパラダイムをシフトさせました。ただ、この感覚はある程度継続性を持っていないと現実化することができないことも確かです。

好きだったはずのものをいざ仕事にしようと取り組んでみると、ある段階で《本当にやりたかったことのなのかどうかわからなくなる》という疑問の中に迷い込んでしまう人が少なくありません。このよう...

December 25, 2017

意識改革が起きるときには自身の内側で確実に何かが壊れたような感覚になります。実際に脳内で「パカっ」っと何かが割れるような感覚があった、目の前の景色が突然鮮やかに明るくなった、「ぽん」と音が聞こえたという方もいらっしゃいます。その体験が訪れるのはサバイバルモードとは別の次元が必要です。

緊張と闘争、評価の果てに、その中でのストイックな生き残り方が必要なのだと信じるサバイバルモードを俯瞰して通り抜けると、自然にクリエイティブモードへと移行します。多種多様な背景の人々とともに、特段に目標がなくても、目標があったとしても協働することができます...

December 12, 2017

あらゆる能力は後天的に成長する可能性を秘めています。なかでもバランス感覚は、何十冊本を読んでも体感が伴わなければ養うことができない能力です。VRの発達で、もしかしたら将来は部屋でもサーフィンの練習ができるようになっちゃったりするかもしれませんが、どうもこれには人間の固定化概念が追いついてないという現状もあるらしく当サイトでは、あくまでも現実とのバランス感覚にフォーカスしてみようと思います。

様々な現象を観察していると、個人の意志と関係なく、あらゆる物事はバランスをとることに意図があることがわかります。実際に体感として重みがある観念にも...

November 28, 2017

WHOM:健全な人々に

WHY:オプティマルな能力・結果を発揮するために

HOW:質問、フィードバックを使って

WHAT:内在されている能力や結果を引き出すもの

コーチングとは

対話を通して個人の自己実現を促したり、組織としての目標を現実化することをサポーしていきます。コーチは、個人や組織の興味関心を尊重し、前もって共有し合った意図からブレることのないよう見守り、行きたい方向に進んでいくことをサポートします。リラックスして能力を発揮できる状態をつくり、現実をマネジーするプロセスをサポートします。

コーチングの応用

ビジネスシーンで効果的に動機や結...

Please reload

 
Please reload